介護離職からのおひとり様快適生活

定年まで数年を残して介護離職したのち、父を自宅で看取り、その二年後に母も天国へ。風の時代の上昇気流に乗りながら、日々の暮らしでの気づきと心象風景を綴っています。

2023年10月

5年生き延びるのに900万円が必要らしい



かつて年金は、

60歳からもらえていました。

さらに言えば、

僕の伯父などは、

国鉄に勤めていたため、

55歳から年金生活。


しかも伯父の年代は、

年金額が多く、

まさに55歳からの、

今でいえば、

早期リタイア。

IMG_5844

バブル期などは、

マネーリテラシーなどなくても、

定期預金にでもお金をぶっこんでおけば、

勝手に年利6%か、

そんな感じで増えていったわけで。


で、何が言いたいのかというと、

多くの人が、

65歳までフルタイムで働くのはきついと思っていて、

できれば60歳でリタイア、

あるいは、

お気楽な週3日程度の労働で勘弁してよと。


その際、

年金がもらえるまでの5年間がネック。


単身世帯の場合、

その5年間を生き延びるのに必要なお金が900万だとのこと。


あ、これは僕が言っているのではなく、

総務省『家計調査 家計収支編』(2022年)からの情報ね。 


ところで、

おまいら、

ロック、



聴いてるか?

ブログランキング・にほんブログ村へ







今現在の僕の経済状況と記念残し銘柄の話



今日は珍しく株の話を。


株式投資を始めて、

15年近くにはなるかと思いますが、

ビギナーズラックというやつで、

最初に買った大黒天物産が爆上がりし、

もっとも所有していたのがわずか200株だったので、

値を下げていた頃にもっと買っておけばよかったとは後の祭り。


その教訓があってか、

値を下げている株を買いたがる習性が。


まあ、逆張りというやつね。


日産自動車を単元株所有していたころ、

1100円台だった株が、

なんやかんやでどんどん下がり、

nesagari

300円くらいまで値を下げたんでしたっけ。


値を下げていく途中、

買い増しを続け、

まあ、

潰れることはなかんべえ、

ということで、

下手なナンピン素寒貧を承知の上で、実行。


で、100株所有だったのが、

最大所有時は、

気づけば1700株くらいにまでなっていたのかな。

で、なかなか取得単価が株価に追いつかなかったんですが、

何とか追いついたところで、

少しずつ、

薄い利益で手放し。


で、今現在は、

100株残しで、

IMG_6174

IMG_6175

取得単価が470円。


この単元株は、

記念として、

株式投資から完全撤退するまで、

持っていようと思っています。


今現在の日本株への投資金額は200万円ほど。

去年あたりから少しずつ売り始め、

徐々に手仕舞い街道驀進中。


それでも、

まだ色気があるので、

無配当銘柄で将来上がりそうなものを3銘柄ほど持っています。


で、日産自動車に話を戻すと、

IMG_6176

10月9日現在、606.8円。


下手なナンピン素寒貧という相場の格言を、

横目で見つつ、

買い下がりながらも、

利益の総額は大したことはなかったのですが、

思い出深い銘柄だったので、

記事にしてみた次第。


今現在の僕の経済環境は、

生活費は年金とアルバイト収入で、

旅行などのレジャー費全般は株式投資の利益で、

賄っています。


ロック小僧だった高校時代。

あの頃聴いていた音楽は、

たぶん、

一生聴き続ける。


やっぱ、

スプリングスティーンは、

なんだかんだ言っても、



このアルバムが一番いいよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ






やってること無銭飲食やねんから



昨日は、

疲れ切った中年男が、

若い女にカモにされる話をしたのですが、

IMG_5631

今日はまた別バージョン。


まーきちさんのブログで見た、

メンコンについて。


彼のブログにも貼り付けられていた以下の動画。 




常々思うのですが、

詐欺というか、

この手の商法は、

気が短いですよね。


手っ取り早くお金を巻き上げようという短絡思考。


酔わせて高いシャンパンを開けさせ、

払えないとなると、

メールなどで恫喝もする、と。


「やってる事無銭飲食やねんから返さんでいいわけないやん」

などと追い込まれ、

途方に暮れる19歳の女性。


衝撃的だったのは、

推しのために60万円を使う予定だという14歳の中学生。


推しは、

当人にとっては、

唯一無二の存在なのかもしれません。


カルト教祖に心酔する心理も、

似たようなもの。


薄汚い男にしか見えない麻原彰晃の入った風呂の水を、

100万円支払っていた飲んでいた信者がいましたが、

心酔すると、

ありのままにものごとが観られなくなります。


それは、

酔っている状態であり、

幻覚に心が狂わされている状態。


イエスや仏陀などは、

究極のアイドルかもしれませんから、

カルト信者はメンコン通いの女子を蔑む前に、

己の立ち位置を知るべきでしょう。


あ、

これ、

かつての僕に、

言っていることですけどね



ブログランキング・にほんブログ村へ







干支で二回り離れた女から騙された話



疲れ切っている男から、

金を毟り取る女がいます。


自分だけは大丈夫、

と思わずにいたほうがいいかも。


それというのも、

この種の亜流は、

IMG20230816130036

どの分野にも、

ありますからね。


まずは、

長いですが、

以下が概要です。


SPAからの一部抜粋。

渡辺容疑者は「頂き女子りり」の名前でSNSやユーチューブでも活動。これまでにパパ活で3億円騙し取ったと豪語し、『りりちゃん魔法完全攻略マニュアル』『頂き女子の参考書~お金を頂くための設定と極秘会話術~』『1カ月1000万頂く頂き女子りりちゃんのみんなを稼がせるマニュアル』という詐欺マニュアルの電子データを販売。これを2冊2万8000円で購入した信奉者の1人が名古屋市中区の女子大生・家田美空被告(20)だった。家田被告は2人の男性から計1062万円を騙し取り、「うまくいきました」と渡辺容疑者にDMで報告していた。渡辺容疑者も家田被告に電話でアドバイスしていたという。家田被告はスマホを2台使い、1人2役で別々の人間を演じ、ターゲットにした男性には「村上かな」と名乗って近づいていた。愛知県知立市の会社員の男性(43)はマッチングアプリで「村上かな」と知り合い、同居をほのめかされるなどして、恋愛感情を抱いた。すると、「村上かな」から「同居している友人に家賃を3カ月分滞納しているのを肩代わりしてもらっている。これを支払わないと同居できない」などと言って、21万円を振り込ませた。このときは友人の名前として、本名の家田美空名義の口座を振込先に指定していた。 さらに「大学の入学金を家田に借りている。70万円を返さないと、同居できない」とウソをつき、70万円を騙し取った。被害者が疑わないことをいいことに、「私が家田の保証人になっており、180万円返さなければならなくなった。AVに出ないと返せない」と泣きつき、その金も騙し取った。その後、本名の家田美空の名前で「責任を感じたかながAVの契約書にサインしてしまった」などとウソのメッセージを送り、動揺している被害者に対し、再び「村上かな」に戻って、「違約金を払う方向で考えています。300万円あれば助かる」などとLINEし、その金を騙し取った。ここらが潮時と考えた家田被告は、「かなが拉致された」というメッセージを送り、それっきり連絡しなくなった。家田被告に騙された被害者はもう1人いる。名古屋市守山区の自営業の男性(63)は、マッチングアプリで「村上かな」と名乗る家田被告と知り合い、まったく同じ手口で「マンションの家賃を滞納しているから、同居ができない」と持ちかけられ、21万円を騙し取られた。さらに「風俗スカウトマンに170万円借金している」という作り話をして、行きつけのホストクラブに勤務している岡島弘樹被告(25)に協力を要請し、風俗スカウトマンに成りすました岡島被告が男性から170万円を騙し取った。 最終的に家田被告が持ちかけたのは「風俗店で働く契約書にサインしてしまった。違約金300万円を支払わなければ、風俗で働くことになる。だから同居はできない」と言って、男性に300万円を用意させ、地下鉄矢場町駅で受け取ったというものだ。家田被告はこの男性に対しても「かなが拉致された」と言ってフェイドアウトし、村上かなと家田美空の身を案じた男性が警察に相談して事件が発覚。奇しくも2人の被害者が同じ時期に同じ内容で相談に訪れたのだ。家田被告と岡島被告は詐欺容疑で逮捕された。家田被告の自宅を家宅捜索した結果、渡辺容疑者の作った詐欺マニュアルが発見された。警察は少なくとも数十人が渡辺容疑者の詐欺マニュアルを購入していたとみて、余罪を調べている。渡辺容疑者はターゲットにする男性を年齢に関係なく、「おぢ」と呼び、ユーチューブの中で「おぢ」の特徴を次のように語っている。「頂けるおぢの特徴は、生きる希望がない、生きがいがないような、毎日仕事して、帰って寝て、毎日帰って仕事して寝て、何で生きてるんだろうな、生きる意味を見出せてないようなおじさん。こうしたおぢに近づき、日常会話と色恋会話という2種類の会話を使い分け、おぢとの距離を詰めていく。色恋会話っていうのは、『好きだよ、結婚しよう』という会話じゃなくて、『おぢと話してると落ち着くなー』とか、直接好きとか伝えないけど、『オレって特別なんだ』と思わせるような会話がいい」


うーん、 特別感を与えて操る手口は、

巷にも、

あふれていますよね。


たとえば、今だけ限定、とか、

このメールを受け取ったあなただけに、とか、

特別感や希少性、期間限定、といったものに、

人は割合簡単に、乗せられていきます。


これがたとえば、

大きな買い物である住宅などだったら、

被害は甚大。


話をこの詐欺女に戻すと、

この渡辺容疑者は男をカモにしただけではなく、

マニュアル本を作って、

つまり情報商材まで売りさばき、

さらには自分の信者を作ってコーチングまでし、

まさに詐欺師の典型。


自分自身の詐欺行為で男から金を巻き上げただけでなく、

それを商材化して売り捌き、

さらには自分に心酔する信者まで創り出すという、

三重に手の込んだ、

しかも、

その経済合理的な思考は起業家の素質すらあります。


年ばかり重ねていても、

既定路線でしか歩いてこなかった中年男など、

簡単に手玉に取ることができますが、

その才能ゆえに、

より大きな視点から見れば、

最も割に合わない人生とも言えます。


だって、

天網恢恢疎にして漏らさず、ですから。


この詐欺女の一件を、

他山の石とすることなく、

自らもまた、

戒めていきたいと、

思います。



マネーリテラシーを磨くだけでなく、

行動経済学についての教養も、

今の時代は必要ですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ







トマホーク調達1年前倒しなので納税よろしくね



防衛力強化のため、

いろいろと国は画策しているようです。


国民の命と財産を守るためには、

必要とのこと。


以下は、時事通信からの一部抜粋。 


木原氏は会談で米国製巡航ミサイルの調達を2025年度に1年前倒しする意向を示し、オースティン氏もこれに同意した。木原氏の就任後、オースティン氏との対面会談はこれが初めて。トマホークを含む兵器の調達には米議会の承認が必要となる。緊張が高まる台湾情勢など安全保障環境の変化を踏まえ、抑止力強化を速める狙いがある。木原氏は会談後、記者団に「わが国の防衛力の抜本的強化を早期に進めることに資するものだ」と語った。


ううーん、すでにして五公五民の庶民の懐から、

更にどうやってお金を集めようかと、

思案中の政府与党。

IMG20230802123338

聞く耳を持っていると自認する岸田首相のことですから、

国民に寄り添った政策をしてくれることでしょう


資産課税すればいいじゃん、と、

ひろゆきなども、

言っていますが、

それはしないでしょうね。


だってたっぷりの資産を持ち、

その余禄で悠々自適の生活をしている支配層が、

政策を決めているのですから。


庶民に残された道は、

賢くなること。

これに尽きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ







自由度の高さと経済効率



自由度は、

高ければ高いほど良いし、

経済効率も、

良ければ良いほうが良い、と。 


2022年と2021年は、

埼玉県内もしくは群馬県などの近場の旅行。

2020年には渋温泉と小布施に行った長野への旅行が、

まあそこそこの距離がありましたが、

年に数回は1泊旅行をしていた僕が、

今年は秋になるまで、

一度も泊りがけの旅をしなかったのは自分でもびっくり。


今回は、

行きも帰りも、

新幹線を早めに予約していたので、

チケットは安く買えたものの、

台風などのリスクもありました。


IMG_5780

大宮でかがやきに乗り、

最初の停車駅、長野を過ぎれば、次が富山。


わずか二駅で着く利便性。

乗車時間も1時間45分と、

現役当時の僕の通勤時間並み。


今後の旅行は、

新幹線を活用することが、

多くなりそうです。


ただ、前予約で、

行きも帰りも固定してしまうと、

自由度は下がります。


今回も高岡から富山に戻ってきた時に、

名古屋行きの特急ひだを見て、

IMG_5958

IMG_5957

あ、これに乗って名古屋に行きたい、

と思ったのですが、

そうはできず。

IMG_5954

高山あたりで下車して一泊し、

更には、下呂温泉にも一泊し、

その後名古屋に行くという自由旅を空想しました。


今後お金に余裕ができたら、

そうした自由旅行もしてみたいな、

IMG_5972

と思った次第。


ブログランキング・にほんブログ村へ








食べる量が明らかに減っているからこそ



60を過ぎて、

50代の頃よりも体力が落ちているのは自覚していて、

それと同じように、

食欲も少なくなっています。


胃で消化する作業は、

思いのほかエネルギーを必要とするようで、

小食の人のほうがアクティブなのは、

そのせいかもしれません。


9月242526日と、

3日間も関東圏を脱出して、

富山県にいたのですから、

そこでなければ食べられないものを食べようと思い、

概ね満足していますが、

以下は、その内訳。

IMG20230924114855

初日昼に食べた富山湾鮨。

のどぐろと白海老がおいしかったです。


IMG20230924182649

初日夜に食べたとんかつ定食。

とんかつなんてどこでも食べられるので、

本当は、白海老の天ぷらを求めていたのですが、

天ぷら料理店を探している途中で、

空腹に駆られるようにしてとんかつにしてしまいました。 


IMG_5898

二日目の昼も鮨のセット。

ウニの横にあるのが、白海老ですね。


IMG_5974

二日目の夜に食べた白海老ラーメン。

富山はブラックラーメンが有名ですが、こちらを選びました。

途中で、

IMG_5975

ニンニクを追加。


三日目はホテルの朝食バイキングの影響でなかなか空腹にならず、

昼をだいぶ過ぎてからの昼食となりました。

IMG_6144

毎回、ビールをいただきながらの食事。

IMG_6145

烏賊の握りも追加。


帰りの新幹線内で、

軽井沢駅を過ぎた頃に、

やっと少しおなかが空いてきて食べた、

IMG_6150

将軍チーズバーガー。


年々、

歯の状態も、

内臓も、

衰えていくと思うので、

食べたい時に食べたいものを食べることの幸せを、

なるべく長く楽しめるようにしたいと、

心がけています。

ブログランキング・にほんブログ村へ








咲いて誇らず



高岡大仏へ行くには、

万葉線の坂下町駅で下車します。 


交差点を曲がると、

すぐに、

IMG_5903

高岡大仏が見えてきます。

IMG_5904

IMG_5906

大仏下に、

飾ってあった絵で、

諸行無常を感じさせるものが、

IMG_5907

ありました。


また、

境内には、

こんな文字も。

IMG_5908

まさに、

一転語。


心して生きようと、

改めて思いました。



ブログランキング・にほんブログ村へ






運河ゆったりクルーズ



松川遊覧船には乗りませんでしたが、

冨岩水上ラインには、

IMG_6019

IMG_6020

IMG_6021

乗ることができました。


IMG_6023

IMG_6025

IMG_6027

IMG_6031

IMG_6038

乗客は僕を含めて4人。


IMG_6039

IMG_6046

富山に来て初日に上った展望塔が見えます。


ガイドさんの説明によると、

IMG_6047

停まっている中古車はロシア向けだそうです。 


IMG_6050

IMG_6051

IMG_6052

IMG_6054

IMG_6059

船のスピードはゆっくりで、音も静か。


IMG_6063

やがて、

最大の見せ場、

中島閘門に辿り着きます。


IMG_6064

IMG_6065

ガイドさんの説明も、熱を帯びます。

IMG_6068

水位差を、二対の扉で調整するパナマ運河方式。

扉が閉まった後、船が2.5メートル上昇。

水のエレベーター体験は初めて。

IMG_6069

水位の線が見えますね。

IMG_6070

IMG_6071

IMG_6072

IMG_6074

IMG_6075

少しずつ、上昇していきます。

IMG_6078

ほぼ、水位線まで達した感じ。

この後、

IMG_6079

IMG_6080

前門が開き、

IMG_6086

IMG_6087

クルーズが再開。


IMG_6088

IMG_6089

IMG_6092

IMG_6095

IMG_6100

IMG_6102

やがて、前方に環水公園が見えてきます。


IMG_6103

IMG_6105

IMG_6107

IMG_6108

ゆったりクルーズも、終わろうとしています。


IMG_6109

対岸のスタバには大勢の人が。


IMG_6117

IMG_6119

さあ、いよいよ到着です。


IMG_6120

ゆったりと、くつろげた、クルーズでした。


上陸してからスタバへと向かいましたが、

IMG_6121

混んでいたので、

店には入りませんでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ







最新記事
最新コメント
ハピタスでポイント生活を
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
介護離職からのおひとり様ローコスト生活 - にほんブログ村
スポンサードリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ライブドアブログ