介護離職からのおひとり様快適生活

定年まで数年を残して介護離職したのち、父を自宅で看取り、その二年後に母も天国へ。風の時代の上昇気流に乗りながら、日々の暮らしでの気づきと心象風景を綴っています。

僕が最初に好きになった歌謡曲



僕がいちばん好きな歌謡曲は、

ちあきなおみの喝采なのですが、

その不動の1位は横に置いておいて、

小学生の頃、

初めて好きになった歌謡曲があります。


それは、

隣の家のお兄さんが、

ベンチャーズを聴いていて、

お姉さんが、

当時はやっていた、

黛ジュンの天使の誘惑を、

僕に聴かせて、

どっちがいい、

と訊かれたのです。


僕は迷わず、

わけのわからないベンチャーズよりも、

黛ジュンのほうがいい、

と答えたのでした。


そんなことを、

昨日の夜、

各年代の夏歌のベストソング、

みたいな番組を見ていて、

思い出しました。


60年代だと、

ピンキーとキラーズの恋の季節も、

ランクインしていましたね。


小学生の僕からしたら、

今陽子はずいぶん大人に見えましたが、

当時17歳だったんですねえ。

IMG_6838

歌謡曲は、

名曲がたくさんあって、

外国の人たちも、

結構よく知っていたりしますよね。 



ブログランキング・にほんブログ村へ




四面楚歌は変化上昇のチャンス



四面楚歌の状況というのがありますね。

にっちもさっちも行かない、と言うか。


でもそんなときこそ、

次元上昇のチャンス。


僕の人生を振り返ってみても、

それは言えます。


だって、

四方に行き場がないんですから、

上に行くか下にもぐるしかない、と。


潜るったって、

モグラじゃないんですから、

あとは、

どんと地面を蹴って、

上を目指すしかない。

IMG20240625110819

四面楚歌の状態は、

運命が、

そろそろ次のステージに行くときだよと、

教えてくれているんです。


だから、

運命の導きに従っていれば、

良いんです。


実は、

人生は、

驚くほど、

簡単なんですよね。


ただ、

それに気づいていない人が、

多いのかもしれません。 



ブログランキング・にほんブログ村へ



お金やモノに頼らない生活



人生の残り時間を予想したときに、

長くて30年、

短ければ20年という感じ。


まあ、

その真ん中を取って、

僕としては、

あと25年くらいは、

生きるつもりでいます。


一人暮らしのせいもあり、

物価が上がっているとは言え、

相変わらず、

安い生活費で、

済んでいます。

IMG_6297

ネット環境があれば、

娯楽費は、

限りなくゼロに近いとは言え、

僕も、

人並みに、

アマゾンプライムで、

毎月600円ですか、

支払っています。


娯楽費と言えば、

そのくらい。


で、

アマプラで、

北川景子さん主演の、

「瞬き」というのを、

見たかったんですが、

レンタルで440円と、

来たもんだ。


ここは、

僕の矜持で、

無料でなければ見たくない、と。


無料と言ったって、

毎月600円もの大金を、

支払っているのですからね。


なんで、

この瞬きを見たいのかというと、

まったく映画の主題とは関係ない、

ディテールに興味を持ったから。

小木の病院に入院中の患者(ジョニー吉長)が、待合室で初めて遭った泉美(北川景子)に、ジャコ・パストリアスについて突然語り始め、彼女を怖がらせてしまう。

うーん、この映画自体は、

あまり評価は芳しくありませんが、

上記のシーンだけでも、

見たみたいな、と、

思った次第。





ブログランキング・にほんブログ村へ



最新記事
最新コメント
ハピタスでポイント生活を
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
介護離職からのおひとり様ローコスト生活 - にほんブログ村
スポンサードリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ライブドアブログ