島根県松江市の一畑百貨店閉店のニュースを見て、

秩父市の矢尾百貨店もやばくねと思った僕。


地方都市の百貨店て、

味があって好きなんですけどね。


埼玉県は、

丸広百貨店、

八木橋百貨店が、

何とか奮闘していますが、

矢尾百貨店はかなり苦戦しているかと。


さて、今日は給付金の話。


ごく普通のマネーリテラシーを、

お持ちの方ならば、

ご承知のことかと思いますが、

我が国のゆがんだ税制により、

資産10億円越えの億万長者にも、

価格高騰支援給付金が、

配られています。


一方、月10万円ほどのアルバイトで、

カツカツの生活の人には、

価格高騰生活支援給付金は、

支給されません(;´д`)トホホ。

IMG20231128122847

その理由は、

言うまでもないことですが、

インカムに課税する仕組みだから。


なので、

FIERして、

インカムがなければ、

資産が1億でも、

10億でも、

100億でも、

価格高騰支援給付金の7万円が、

支給されるというわけ。 


僕の知人の、

資産2億円越えで、

余裕ぶっこいている、

早期リタイア者も、

価格高騰支援給付金の7万円をゲットして、

ガールズバーとやらで遊んでくるそうです。


一方、低収入労働者は、

稼いだ金は日々の暮らしで消えていき、

貯蓄や投資に回す余力がないままに、

年を取っていきます。


住民税も非課税ではないので、

給付金の恩恵も無し。


今日は、

北風が寒そうですが、

アルバイトに行ってきます。




ブログランキング・にほんブログ村へ