しばらく前のドラマになりますが、

黒木華さんが主演した凪のお暇。


あれで僕が一番勉強になったのは、

同僚女子社員の恐ろしさ。


笑顔で凪に雑用を押し付ける同僚、

凪をサンドバックにして追い込む同僚、

仲良しを装いながら凪にダメ出しをする同僚。


この同僚女3人組の恐ろしさは、

細腕繫盛記で主人公加代をいびり倒す義理の妹よりも、

ある意味陰湿かも。

IMG20231111124758

でも、

この同僚女3人組も、

決して一枚岩ではなく、

その中にも、

微妙なヒエラルキーがあり、

みたいなところがおもしろかったのですが、

まあ、

女子社員というのも、

いろいろ大変だよね、と、思った次第。


いじられ、

虐められ、

サンドバッグにされていた凪が、

自分を取り戻せたのは、

環境を変えたから。


ありのままの自分を受け入れて、

自分軸で生きるようになったから。


さて、

今年の自治会活動も、

今日の、

火の用心カチカチとやる、

歳末パトロールが最後。


来年の3月で、

二年間の自治会役員からも、

解放されまする。



ブログランキング・にほんブログ村へ