昨日は、朝、Aさんにメール。

それと言うのも、

昨日の昼、

Aさんは、

風のハリマオさんとその娘さんとともに、

フランス料理を食べることを知っていたから。


どういうことかというと、

風のハリマオさんの娘さんが優秀なトリマーで、

彼女がこの度栄転するにあたり、

食事会をフレンチレストランで開くことになった、と。


その情報を、

風のハリマオさんからも聞いて知っていた僕は、

その食事会の後、時間が許すのであれば、

前回の話の続きをしませんかとメール。


Aさんと風のハリマオさんの付き合いは長く、

風のハリマオさんの娘さんが幼少期の頃からの知り合い。

そのせいもあってか、Aさんも、

彼女の栄転を大変喜んでおり、

とても良い食事会になりましたと、

嬉しそうに報告してくれました。


風のハリマオさんの娘さんの栄転の良き知らせのほか、

Aさんと僕の共通の知人の娘さんの女優としての活躍、

それ以外では、

Aさん、Iさんの知人の息子さんの、

市会議員当選もまた、良い知らせ。


AさんもIさんも僕も、子供はいませんが、

そのように、

友人や知人の子供さんたちが活躍するのを見るのは、嬉しいこと。


そのように、

子供世代が活躍してくれるからこそ、

日本の未来もあるのだと思います。


そして、

17日に会ったばかりのAさんと、

日を置かずして再び語り合えたことは、

僕にとっては、

大変ありがたいことでした。


ゼレンスキー大統領が来日しましたが、

まさに国際情勢を語らせれば、

僕の友人関係の中では、

Aさんがピカ一。


世界情勢の話のほか、

ともに60代となった今、

これからの時間をいかに有意義に使うかについても、

語り合いました。

IMG20230514115640

また、Aさん、Iさん、僕の3人会についても、

次回は年末などと言わず、

Iさんの次の休暇である夏休みに、

Iさんの都合に全面的に合わせる形で、

日取りを決めましょうということにもなりました。


それと言うのも、

Aさんは今、大きな仕事の山を越え、

また、有休も使い切れないほどあることから、

以前よりも自由に休みの調整ができるとのこと。


これは、

僕にとっては願ってもないことで、

3人の日程の調整も、

大いにしやすく、




なります。