ロック小僧だった高校時代に、

ときどき行っていたのが、

吉祥寺にあった赤毛とソバカス。

7345eff6

吉祥寺に近鉄デパートがあった時代ね。


で、高校を出てから各地を放浪。


逗子に住んでいたころによく行っていたのが、

横須賀のどぶ板通りにあったボトムライン。

こっちは、主にジャズでしたけどね。


で、それ以外では、

所沢のスワン。

まあ、これもジャズですね。


ロックを聴きまくっていた高校時代。

その後、ヒュージョン、ジャズへと移行しますが、

別にロックを聴かなくなったわけでもなし。


ということで、

昔を懐かしんで、

エリック・ドルフィーにするか、

アルバート・アイラーにするか、

リー・リトナーは、結構アップしていますし、

勿論、ツェッペリンもありですが、

死んじゃったジェフ・ベックも捨てがたく、

結局、赤毛とソバカス時代はロック、

ボトムラインとスワン時代はジャズ、

もしくはヒュージョン。


どうするよ、ということで、

 で、未だに健在なのは、

所沢にあるスワンだけなんですよね。

まあ、このスワンも、紆余曲折はありますが。


今は無き、

ボトムラインと、

赤毛とソバカスに愛をこめて、

ビル・エヴァンスは外せなかんべえ、ということで、




キース・ジャレットもマストだよね、と、




おいおい、ロックはどうすんだよ、と。


エドガー・ウィンター・グループで行きましょう。




ジェネシスも行っときましょう。




うーん、赤毛とソバカスが、今、やってればなあ。