昨日も、

午前も午後も自治会絡みの仕事で、

久しぶりにストレスを感じました。


この時期は、

総会の資料作りとか、

いろいろやることが多いのです。


それ以外では、

空き地の問題。

自治会のある町内に空き地があり、

去年は、そこの草刈りを2度行いました。

本来は所有者がやるべきなのですが、

連絡がつかなかったからです。


去年末に所有者が空き地に来るようになったらしく、

そのことは知っていたのですが、

昨日、ちょうど会うことができました。


道をふさぐようにして車を停め、

空き地内で作業していたので、

車をどけてもらわないと通れないので、

軽くクラクションを鳴らし、

近づいてきた相手に話しかけたら、

何やら気が立っている様子。


この空き地の所有者ですか、と訊いたら、

憮然とした表情でしばらく押し黙り、

凄い目でこちらをにらみ、

まるで自分が被害者のように、

何事か文句をまくしたてる始末。


これは関わらないほうがいいと判断し、

車を移動してもらったあとは、

そっと離れました。


まあ、自治会も一年やり、

いろいろと経験させてもらいました。

任期はあと一年ありますが、

今度は違う責任分担になるので、

一年目よりは負荷は軽くなります。


リタイア生活は、

自由な生活なので、

基本的に、

予定なるものはない、と。


まあ、言ってみれば、

お気楽な、

家猫のような生活。

683935

明日の予定がない最大の利点は、

何時に起きても良い点。


まあ、

ゴミ出しの時間に間に合えばいいし、

仮に間に合わなくても、

次に出せばいい、と。


リタイアすると、

ストレス耐性が落ちると言われていますが、

確かにそれはあるかも。 


基本的にストレスはなくて、

あるとしたら、

いきなりやってくるエホバの証人のピンポーン。


あの、

不意打ちのような訪問は、

勘弁してほしい。


僕が今ストレスに感じる予定といえば、

先ほど話したような、

自治会関連のものと、

親戚の介護を手伝っている日くらいのもの。


まあ、そのくらいかなあ。


楽しい予定なら、

全然ストレスには、

なりませんけどね。