僕の後輩で、

高円寺に住んでいる男がいるのですが、 

彼が言うには、

年間で30万円ほどの不労所得があるのだとか。


その不労所得というのは、

株の配当金らしいです。


僕も、株式投資はやっていますが、

配当金は少ないせいもあり、

もれなく、再投資に回しています。


30万円の不労所得は手取りだそうで、

分離課税で2割は持って行かれるとして、

40万円弱の配当があることになります。


だとすると、年利4パーセントとして、

1000万円ほどの投資金額になるのかな、と。


僕の今現在の株式の投資額は、

日本株が260万円ほど。

0-12

そしてアメリカ株が、70万円ほど。

両方合わせても、330万円ほどです。


それ以外には、

キャッシュが少々ありますが、

もう60代なので、

現金比率を上げていかないと、

と、思っています。


僕も、

年間30万円の不労所得があれば、

生活は、

楽になるのかなあ。


そのためには、

1000万円くらいは、

投資に回さないと、

ですよね。


うーん、テンバガーを、

目指すっきゃ、



ないか。