走行距離税という税金が話題になっていますが、

車に関しては、かなり税金を取られています。

それでも、車がなければ生活が成り立たない人は多く、

これでまた税金となったら、たまりません。


ネット検索をしていたら、

かつてあった犬税を復活させる案もあるとか。


今は、子供の貧困もあり、

人間の子供が満足に食べられない者がいる中、

犬猫を飼う余裕のある人には税金を負担してもらおう、

ということのようです。


その際、犬の頭数により加算する案が出ているとか。

一匹ならば、年3万円。

二匹目には、6万円。

以降、増えるたびに倍の税金をかける、と。

4匹飼っていたら、

3+6+12+24で、年間45万円の税金だそうです。


ペットショップで買った犬などには、

チップが埋め込まれていますから、

それでカウントするそうです。

犬が生きているうちは、

税金が発生する、と。

DVXJAtrVoAIg9b3
 おいらに税金をかけるってか?

ENJs24dVUAAYqZW
 あたしゃ野良だからね、チップ入ってないし


ヨーロッパに、人頭税というのがありましたが、

あれに近いのかなあ、知らんけど。


ただ、保護犬や保護猫活動をしている人は、

無税となるようです。


まだ、検討段階だそうですが、

獣医とペットショップは、

反対しているそうです。