年金財政の破綻をさせないためには、

国民に、納税してもらわねばなりません。

もらう人ばかりが多くなっては、

収支が合わないのは、

小学生でもわかる算数。 


団塊の世代が後期高齢者に突入するのは、

2025年でしたっけ。

所謂、2025年問題。


年金制度を死守したい政府は、

受給額を減らしつつ、

受給年齢を後ろにずらす方策に、

打って出ました。


同時に、

神輿の上に載っている高齢者を担ぐ人間を、

増やす必要があり、

死ぬまで働く世の中の実現へと、

舵を切りました。


また、年金の一部は、

株などで運用されているため、

つまりそれはリスクがあるので、

株の暴落時には、

そのツケは、

国民に回ってきます(ここ重要)



そんなのやってらんねー、

という若者が増えるのも、

郁子なるかな。


昨今のFIREという在り方も、

その一つの表れ、

なのかもしれません。


政府が笛を吹いても、

踊らない若者が増えている、

ということでしょうね。

知らんけど。

IMG20221027112843

知らんけど、

というのが流行っているようなので、

僕も、

初めて使ってみました。


うーん、なんか板についていない感じで、

もう使うことはないかな、

知らんけど。


たぶん、政府の言い分はこうでしょう。

年金は100年安心だよ、知らんけど


政治に期待できない以上、

希望は、

自分自身で、





鳴らさないとね。