長いサラリーマン生活を送る日々の中には、

体調が悪い日もあれば、

メンタル不調な日もあれば、

人間関係に悩む日もあれば、

能力値を超えた仕事を押し付けられることもあれば、

すべてを放り出して逃げ出したくなることも、

あります。


本当によっぽどきつい仕事であれば、

そもそも長続きしなかったわけで、

それができたのも、

身軽なおひとり様だったから。


中には、

妻子がいてもケツを捲る輩もおり、

そこは、

責任感がどれだけあるか、に、

かかってきます。


今は、ローコストながらもゆったりとした生活。

これが、満足できるのは、

会社生活が不向きだったから。


心身不調でも出社せざるを得なかった日々を思うと、

そこから逃れることができただけでも、パラダイス。


一方、会社員生活が合っていた人は、

長い老後生活は退屈なのかもしれません。


僕は、今こそが青春真っただ中。

恥ずかしげもなく、

青春、などという言葉を使えるのも、

世間体を気にしていないから。


さて、昨日は、

同じく人生を楽しむことの達人、

風のハリマオさんと川へ。


川で、風のハリマオさんの撮影の手伝いをした後、

野の道を歩いていると、彼岸花が。

IMG20220916161137

彼岸花の中のボストンテリアのマイティー。


その後、風のハリマオさんの知人の家に立ち寄り、

IMG20220916170812

ペットのヤギも、パチリ、と。


風のハリマオさんも、

風のように自由な人なので、

友人、知人が、多い。

なので、

いろいろなところに知り合いがいます。


風のハリマオさんを見ていると、

人生は楽しんだもの勝ちだよね、と、




思えてきます。