男も女も、

60歳を過ぎたら老後だよね、

と考えている人は多い。


僕も、

一応謙虚に他人様にはそう言っていますが、

実際のところ、

昔で言う老後は、

今だと70歳からという印象。


で、その老後を生き抜くカギは、健康とお金

まあ、ぶっちゃけた話、それがキモ。

IMG20210716131719

以下は、ネット記事からの一部抜粋。


現在の貯金額(株式含む)について聞いたところ、一番多かったのが「300万円未満」で36.4%となった。

続いて多かったのが「500~750万円」で17.4%となり、「300~500万円」の人をわずかに上回る結果となった。300万円未満の36.4%の中には、貯金額が100万円未満の人も16.8%おり、貯金したくても思うように貯金ができない状況に陥っている人が多いようだ

満65歳時の預金額見込みについて聞いたところ、「2,000万円以上」と答えたのは31.6%にとどまった。続いて多かったのが1,000~1,200万円で、こちらは全体の19.4%だった。

今の年齢から満65歳までの間に経済状況がどう変化するかにもよるが、現時点では「65歳までに2,000万円を貯めるのは困難」と見込んでいる人が圧倒的に多いことがわかった。


うーん、僕は、

2000万円にこだわる必要は、

皆無だと思いますけどねえ。


老後、いくら必要かは、

その人のライフスタイルで、

変わってくると思うから。


僕のように、月6万円から、

行っても、7万円の範囲で、

暮らせている人からすれば、

満額での年金が、

生活費を超えていればオッケー。


ただ、そうは言っても、

預貯金も、

多いに越したことは、



ありません。