労災死の4割以上が、高齢の労働者であることが、

調査結果から、わかっています。


以下は、東京新聞の調査からの抜粋。

 2021年に労働災害で亡くなった60歳以上の高齢者が360人に達し、労災死亡者全体(831人)の43・3%を占めたことが、本紙の調べで分かった。過去最高の比率で4割を超えたのは初めて。工事現場など若い人が敬遠しがちな危険できつい仕事を担う高齢者が増えている現状と、安全対策の遅れが鮮明になった。(編集委員・池尾伸一)

うーん、 僕も、今、二つのアルバイトをしていて、

高齢者を見かけますが、

まあ、そういう僕自身も、今やシニアの分類。


二コマコス倫理学はアリストテレスの息子、二コマコスが書いたもの。

歎異抄は親鸞の弟子の唯円が書いたもの。


僕も、労災にあった本人ではないものの、

そうしたことについて書いています。


それと言うのも、働く現場で、

高齢労働者を見かけることが多いから。

あとは、外国人労働者、ですね。

IMG20220525161918

なんか、この日本て、結構エッセンシャルな部分で、

高齢者と外国人に依存してなくね、

と、思うのは、僕だけなのでしょうか。


彼らは、生きるために働き、食うために働いています。

生きるためには食わねばならず、

食うためには働かねばなりません。


人生は、

哲学を論じるまでもなく、

シンプル、



です。