僕は、風俗は、40歳のときに卒業しました。

理由は、マンション購入。

まあ、そのマンションも、親の介護が始まって売却し、

その後実家に戻って、実家を建て直ししたのは、

古くからのこのブログの読者ならば、耳にタコの話。


で、先日、僕がメインに通っていた風俗店を検索してみたら、

なんと、まだ営業していました。 

で、びっくりしたことに、料金も、あんまり変わっていなかった、と。

え、だって、もう20年以上、25年から28年も前の話ですよ。


いかに日本がデフレ社会であるかが、

そんなことからも、わかろうかというもの。


まあ、それはいいとして、

35で、生活が安定してからは、

月の小遣いは、10万円前後。


そりゃあ男ですから、

風俗も行きますよねえ。


新宿がメインで、たまに池袋、渋谷にも行きました。

ソープは、あまり行きませんでした。

理由は、まだ若かったので、受け身が苦手だったし。


で、よく行っていたのは、ヘルスかイメクラ。

イメクラは、自分好みのコスチュームを着せられるので、

勃起度が増すのですよ。


まあ、それは良いとして、

新宿は、ゴールデン街もあるし、

よく飲みもしたし、

泊りは必ず、グリーンプラザ新宿。

カプセルホテルですが、大浴場もあるし、サウナもある、と。

で、そこで、人物観察をするのも、面白かったですね。


月10万円くらい小遣いがあると、それなりに楽しかったし、

多いときは、15万円くらいは使ってたかな、と。


なんか、風俗ばかり行っていたみたいですけど、

ビリヤードもやったし、バッティングセンターにも行きました。

サルサも踊ったし、ウィンドサーフィンにも行っていたしね。

IMG_0186

で、話を戻して、風俗ですが、

未だにその店が、歌舞伎町で営業していたので、

懐かしいのもあり、その店のサイト内の、

女の子の写真を見ていて、

20前後の娘が多く、

当時の僕、30代であれば、

飛びつきたくなるようなかわいい子ばかりですが、

もう、63になった僕からすれば、

孫以上娘未満の子たちばかり。


今は、ローコスト生活ですし、

また、お金があったとしても、

もう、風俗に行くことはないでしょうね。


でも、遊び歩いた思い出は、

ときどき思い出すにはちょどよく、

節約ばかりで、まじめばかりの人生よりも、

豊かなんじゃね、と、思った次第。


いつまでも、

スケベ心だけは失いたくない、



僕なのでした。