昨日は、健康を犠牲にしてまで働くことほど愚かなことはない、という話をしたのですが、

それはまさに、今日取り上げる、シングルマザーの悩み相談を見て、

思ったことなのです。


健康を害してまで働こうとしているので、

そこから逃げる方法もあるのではないかと、

思った次第。


シングルマザーの子育ての大変さは想像するに余りありますが、

育て上げてしまえば、その後は助けにもなるはず。

IMG_0021

相談内容

母子家庭です。60歳で定年退職したく、アドバイスをお願いいたします。子どもたちが小学生の時に離婚し、その後3人で暮らしています。私は子どもたちが中学生のときにパートから正社員になりました。数年前に両親を亡くし両親が住んでいたマンション(持ち家)に引っ越しました。ずっと家計が苦しく(月に約20万円でやりくり)、高校、大学は奨学金を借りました。

2人の子どもたちも社会人になり、毎月2万円ずつ入れてくれています。子どもが自分で奨学金の返済をしています。私はここ数年、ダブルワークで働いています。老後の心配があるので、やっと貯金もできるようになり順調だったのですが、さまざまなストレスで病院にも通っています。仕事は辞めるわけもいかず続けていますが、病気で手術をしました。ますます精神的に辛い時があります。

下記には数字を入れておりませんが、通院費や薬代、サプリメント代などで毎月6万円くらいかかります。毎月20万円の給料と子どもが入れてくれる4万円で、いっぱい、いっぱいです。ちなみに保険料の3万円の中の2万円は貯蓄型の保険料なので65歳の時150万円くらいになり満期になります。

しかし、もう私の身体も精神もギリギリの状態なので、60歳になったら会社を辞めたいのです。本当はすぐに辞めたいのですが。退職金は確認したところ70万円くらいだそうです。これは退職したあとの税金などの支払いに消えそうです。

60歳からの年金は、月6万4000円です。体調が悪くなる前にやっていたダブルワークは、今は少し休んでいます。退職したら復活する予定。月に4万~6万円くらいになるかと思います。コロナの影響で不安定です。

この先、病気もかかえているのでとても心配です。お金のことも考えると不安でたまりません。老後の2000万円なんて母子家庭ではむずかしいです。



うーん、 仕事のストレスだけでなく、心配というストレス。

これでは、自分を傷めつけているようなもの。

とにかく、体と心を休めるのが先。

ネットで調べたりして、使える制度は使い倒して、

自分が楽になる道を探ってください、と、

言うしかありません。


ギリギリの状態と言えば、

今のウクライナの人たち。

特に子供は、

トラウマになりますよ。


子供の死者は、現時点で把握されているだけでも、139人。

幼くして未来を奪われる残酷さ。

今は、一般市民すら発信できる時代。

もう、誤魔化しはできない時代なんです。


領土の分捕り合いは、



土の時代の名残。


今は、風の時代。

時代に合わないことをしている人は、

自滅して行きます。