実は、今年の途中から、

子供と関わるボランティアをしていて、

まあ、小学生なのですけど、

塾に行っている子もいれば、

チャレンジとかいう、自宅学習ですか、

そういうのをやっている子もいて、

おもしろいのですが、

英語をさせたいと思っている親が多い印象。


で、よく聞くのが、

もっと子供に英語を勉強させておけばよかった、という言葉。


まあ、これを英語で言うと、

I should' ve made my kids study English harder.

ということになるのですが、 

まあ、そもそも、そういうお母さん自体が、

あんまり英語、できないんですよねえ。


僕はホテル勤務時代、

エアコンの効きが悪いとか、

蛍光灯がチカチカしてるけど、

みたいな苦情を受けると、

部屋に急行して対応していたのですが、

相手が外国人の場合、

英語で、説明していました。

で、それを楽しんでやっていたので、

外国人からの受けはよかったです。


ただ、中国人客が増えてから、

中国語にも挑みましたが、

英語のレベルまでには至らず、

それでも、新しいことに挑む楽しさは、

感じましたよ。


で、何が言いたいのかというと、

おかあさん、まず、自分が手本を見せてください、と。

年のせいにしないで、

自分でも、英語をやり直すつもりで勉強すれば、

それを見て、

0-07

子供もやる気を出す、かもしれません。

かも、ですけどね。


親がまず行動で示すことが、



大事だと、思っています。