今はもう、風の時代。

いろいろなことが明らかになっていきます。

またその話かい、と言われるかもしれませんが、

今回で3回目になるこの話題。


 マリエはインスタライブで涙ながらに訴えた。

 その主張した内容はこうだ。マリエは18歳の時、紳助氏と共演する際、楽屋挨拶ができなかったことがあったという。すると紳助氏に「お前だけ挨拶に来なかったので後日来い」と言われ、日時と場所を指定され呼び出されたという。マリエがそこに行ってみると、その部屋にはアーチ状になったソファーがあり、中央に紳助氏が陣取り、他にも複数の芸人やグラビアアイドルなどが座っていたという。マリエが芸能人らに囲まれている中、紳助氏は「セックスをしよう」と堂々と言ってきたという。これが事実だとしたら、それだけでも驚きだが、そこにいた出川哲朗やお笑いコンビのやるせなすらは同調するように「マリエちゃんやりなよ」と促したという。

 当時未成年だったマリエは恐怖を感じ、断り続けると紳助氏は「じゃあ別の日にしよう」と言って日時を指定されたが、それも断ると、マリエは紳助氏が司会を務めるレギュラー番組2つを降板させられたというのだ。

〈これは事実です。訴えたら絶対に勝てるから〉
〈出川さんがいまだに企業のCMとかに出ているのが本当に許せない!!〉


うーん、マリエさんは今33歳らしいので、紳助は65歳だから、

当時18歳の彼女からすれば、紳助は50歳。

そう考えると、おぞましい話です。

長いものに巻かれ続けて出世したきた出川らしい弁解を聞くにつけ、

彼女を応援したくなります。


ハリウッド映画のプロデューサーに対して、

女優たちのセクハラ告白が相次いだように、

マリエさんと同じような被害に遭った人が、

声を上げてくれることを願っています。

 IMG20210116144841

風の時代は、悪いことが明るみに出る時代。

そして個人が、モノ言う時代でもありますからね。