ロックだけでなく、フュージョンやジャズ、クラシックからも、多大な恩恵を受けてきた僕。

なので、今日は、ぶっちゃけて、ハッピー祭り。




うーん、やっぱ、サンタナ、最高。

で、やっぱ音楽は理屈じゃないので、体が勝手に動くくらいじゃないとね。




うーん、ハイサイおじさん、最高。

ハイサイおじさんの、この躍動感は官能的かつ霊感的。

で、やっぱ、若い頃にいちばん聴いていたのは洋楽ロックなので、



うーん、トム・ジョンストン節が炸裂。

やっぱ、勝手に体が動くくらいじゃないとね。

身体も足も動かないとね、ということで、




うーん、このヴォーカルはやっぱ秀逸。

で、まだまだ続きます。




うーん、いい音楽は体が勝手に動くって、しつこいか。

まあ、ノリノリと言えば、チャック・ベリーじゃね、ということで、




で、チャック・ベリーもエルビスも、とくれば、



うーん、日本には、永ちゃんがいるってよ。

永ちゃんは、洋楽ロックに一歩も引けを取らず、どないだ、と、机を叩く。

で、年季の入った大御所の登場。



うーん、やっぱ、ロックだべ。




うーん、最後は、アラン・パーソンズ・プロジェクトに、締めてもらいましたよ。