このところ、つくづく思うのですが、ゆっくり過ごす、これが、一番の贅沢、というか、幸せかなあ、とね。

で、これができるためには、精神にゆとりがないと、できません。

精神にゆとりのない人が、下手に時間を持ったら、その暇な時間が、その人を苦しめるでしょうね。

なので、暇な時間を、苦もなく、ゆったりと過ごせる人は、幸せな人なのですよ。

で、毎日馬車馬のように働いていたら、時間的に、ゆっくり過ごすことなどできません。

これもまた、苦しい毎日。

僕が今、ある程度ゆったり過ごせるのは、一日5時間ほどの短時間勤務だから。

今月は、午後勤務なので、こうして、主にブログは午前の時間に書いていますが、月が替わる明日からは、午前勤務。

なので、ブログを書くのは、午後か夕方になります。

まあ、これが、一か月ごとに繰り返されるわけで、それも、良い気分転換になってはいます。

まあ、アルバイトとしては、ほぼ理想的な形ではないかな、と。

でも、更なる本音を言えば、もっとゆっくり過ごしたい、なのですよ。

もっとゆっくり過ごすとは、フルリタイア、というか、無職、ね。

毎日が日曜日状態、ね。

で、それが少し飽きてきたら、単発のアルバイトをして、少し働き、またやめて、のんびり、みたいな。

まあ、そうした生活を、志向しています。

IMG_1762

住宅ローンがあるので、簡単にできる話ではないのですが、年金受給も、あと数年と、近くなってきているので、実は、今、9万円ほどの年金でも、そこから、住宅ローンを払いながら、食べていくことは可能かを、模索中。

更に節約を徹底すれば、労働から、解放される道もあるかも。

節約は、やり始めると、これが、おもしろい。

そして、奥が深い。

その先に、自由なゆったりとした生活時間が待っているのが、何よりうれしい。

まあ、いずれ、そうしたことも、記事にしていきたいとは思っています。

今はまだ、アルバイトが、生活資金の柱。

一か月更新のアルバイトで食いつなぐ日々は続きます。