今日は、今年だけの祝日だそうで、それを朝、感じたのは、自宅前の貸し駐車場を見たときでした。

今日は、目が覚めたのが8時半と、いつもより遅く、ああずいぶん寝たなあ、と思い、ああ、今日はゴミ出しの日だなあ、と思い、まあ、毎日がゴミ出しの日なのですが、今日は、生ごみ、ね。

生ごみが一番重要ですからね。

で、2階から、前の、貸し駐車場を見ると、なんだが日曜日のような風景。

だいたいこの時間には、車はほぼなくなっているはずなのに、10台ほどの車が休日のような風景で止まっていましたよ。

ああ、今日は自分はアルバイトに行く日だからわからなかったけど、祝日なのか、と。

僕の勤める工場では、今日は普通の出勤日。

一方、親会社の本体工場は、昨日も入れて、4連休。

うーん、こういうときに、微妙な格差を、感じますねえ。

やってることは、ほぼ一緒なんですが、本体工場と、僕の勤めるその協力工場って言うんですか。

まあ、見ていると、やっていることは、一緒なんですよ。

で、その協力工場の中にも、正社員と派遣社員で、格差があったりします。

で、必ずしも正社員のほうが優秀、というわけでもない、と。

むしろ、派遣社員の中にこそ、すごく気が利いて、呑み込みが早く、能力の高い者がいるとの、話も、聴いたことがあります。

さて、僕は、と言うと、アルバイト。

別に今日が仕事でも、問題なし。

だって、時給労働者だもん。

だけど、今が働き盛りの現役世代で、同じようなことをしながら、給与やその他の待遇で差があるのは、かなり精神的なダメージにはなり得るかな、と、思った次第です。