老後生活シミュレーションとして、5月の最後の週末2日間と、6月の最初の週末の2日間、そして昨日、を入れた5日間、僕は、あえて引きこもって過ごしました。

平日は、嫌でもアルバイトがあり、労働に参加するので、引きこもれるのは週末のみ。

でも、これまでは、たいがいは、なんだかんだ用事がありましたが、あえてこの5日間は、引きこもって自分を観察。

するとやっぱり、ずーっと家にいるのは、さすがに飽きてくるのを感じました。

586960


これは、老後生活を予想して、あえて試みたまでなのですが、僕が具体的にイメージする老後生活は、主に70代。

おそらく、60代は、住宅ローンもあり、なんだかんだで働くと思うのですよ。

で、働いていれば、その現場で刺激を受けたり、ストレスを感じたりで、家にいることは休息でもあり、息抜きでもあるのですが、これが毎日家にいる、俗に言うところの、毎日が日曜日状態になると、家にいることがストレスになり得るか、と。

そうした場合、気晴らしに外に出ることになりますが、そこで多少はお金もかかるかな、と。


で、今は、一日5時間の、ちょうど良い長さの労働なので、ストレスもさしてなく、時間的にも余裕があり、まずまずは、ベストの環境ではないか、と。

図らずして、ワークライフバランスの良い日常になっているのではないか、と。

で、アルバイトとは言え、有給休暇ももらえるようになり、来週あたり、熱海と小田原に行き、関東圏内では、マイフェイバリットシティベスト10に入る、小田原に一泊予定。


つまり、ほどよい労働をし、ほどよいレジャーをする、セミリタイア生活こそが、幸せなんじゃね、とも、思い始めています。


なんせ、5時間とは言え、5日間仕事をすると、金曜日の喜びがひとしお。

でも、毎日が日曜日だと、そんなメリハリもなくなるんじゃね、と。

うーん、嫌でも、70過ぎれば、仕事先の雇用も打ち切られる予定。


まあ、その前に、雇用打ち切りの可能性はありますが、軽度の労働は、むしろ、エンターテインメントになり得るんじゃね、と考え始めています。