武蔵野銀行から借りている住宅ローン。

このところ、仕事探しと、母のケアで忙しく、住宅ローンのことは、あまり考えていませんでした。

それと言うのも、以前まとまったお金を住宅ローン用に預けておいたので、それで安心しきっていました。

ところが、月日が経つのは早いものです。

あっという間に、流れていきます。光陰矢の如し、でしたっけ? まさに、それ。

で、武蔵野銀行の口座を見てびっくり。

やべえ、残高、あまりないじゃん。

ところが、現金の余裕があまりない僕は、株を売るしかありません。

かと言って、何でも売って金に換えればいいというものでもなく、ある程度、利益が出ている銘柄から選ぶことになります。

そうした銘柄の中で、単元株で、3年と少し保有していた株が、買ったときよりも、1.7倍ほどになっているものがあり、それを売りました。

当然、すぐに売れそうな金額で指値をしました。

売却益は7万数千円ですが、そこからしっかり税金を1万5千円ほど引かれ、元金を入れて、15万円ほどが、すぐに、野村ネット&コールの口座に振り込まれました。

が、お金に変えるには、3日ほどのタイムラグがあります。


そして、その翌週である今週、具体的に言えば、昨日ですが、株の口座からゆうちょ銀行の僕の口座に、15万円が振り込まれていることを確認しました。

さらに、そのお金を引き出して、住宅ローンのほぼ2か月分に相当する15万円を、今度は武蔵野銀行に、無事入金することができました。

何とか、住宅ローンの支払い日までに間に合いました。

来月分も入れてあるので、少しは、余裕ができました。

でも、バイトの日数を増やさないと、また、すぐに経済的にきつくなりますから、まだ、余裕があるとまでは言えないのかもしれません。
722889
住宅ローンは、一度くらいの滞納ならば、猶予もされると思いますが、3か月だったか、忘れましたが、滞納が続くと、一括返済を求められるんじゃなかったかな、と、記憶しています。

間違っていたら、すいません。専門家ではないので。

まあ、いずれにせよ、滞納などはしないほうが良いのです。