一昨日、派遣会社の登録会とやらに行ってきた記事は書きましたが、希望していた近所の仕事は、はねられたようで音沙汰なし。

まあ、それは良いのですが、その後送られてくるメールは、引っ越し作業のものばかり。
387381
たとえば、以下のような内容です。



【お仕事内容(労働条件の明示)】
【依頼No.】Z0312 案件番号:(13)
■求人事業社名: 日通東京運輸株式会社
■従事する業務の内容: 【引越・配送業務】一般家庭・企業移転
■労働契約の期間: 2018/03/13 ~ 2018/03/13
■始業・就業の時刻: 08:00 ~ 17:00
■就業の場所: 東京都品川区北品川 1-3-7
■休憩時間: 12:00 ~ 13:00
■賃金額: 時給 1,000/締日 00,支払日 00
■社会保険等: 労災保険
■CYURICAサービス: 利用不可
  ※本案件は日々紹介案件のお仕事となります。
※どなたでもご応募できます。
■勤務時間:8:00~17:00(休憩60分)
※残業1~2H可能性有
■最寄駅:各線 品川駅(駅から徒歩10分程度)
■業務内容:事務所移転・一般家庭引越
■時給:1000円
■給与支払方法:業務終了後、現金支払い
■持ち物:軍手(滑り止め付き)・印鑑(給与受取り時の受領印として)・身分証明書(コピー可)・安全靴(無ければ貸出有)
■服装:動きやすい服装


最近読んだ記事で、引っ越し難民が続出しているというものを読んだばかりだったので、なるほど、と思いました。たとえば、以下は、その記事からの抜粋です。

東京都内に住む会社員女性(33)は今年1月、都内の別のマンションに引っ越そうと中小の業者2社に見積もりを依頼したが、いずれも繁忙を理由に断られた。大手で探したが希望の土曜日は予約がいっぱいで、平日に希望を変更してようやく見つかったという。女性は「予想以上に手間がかかり疲れた」と振り返った。


上記のような状況なので、50男(それももう60に近いほうの)にも、頻繁に声がかかるのでしょう。

登録したのは、ヒューマントラストという会社で、ちゃんと記入欄には、通勤1時間以内、と書いておいたのですが、そんなことは無視されて、品川だそうです。

うちから品川だと、電車の連絡がスムーズに行っても、1時間半はかかります。そのうえ、交通費がでないのですから、論外というほかはありません。

まあ今後、この派遣会社の仕事をやることはないでしょうね。

何しろ、車通勤が原則禁止で、交通費自腹では、今時、どうなんでしょうか。

毎週日曜日に入る、新聞の折り込み求人広告のほうが、よっぽどいい案件があるし、何よりも通勤が近いですからね。

まあ、興味半分で登録してみたのですが、もう少し送られてくるメールを見てから、登録解除をしようと考えています。