今日は、派遣の仕事の登録会というのに、行ってきました。

梱包、仕分けで、時給1100円と書いてあったので、時給に魅力を感じ、働く場所も隣の市なので、近くていいかなと、思ったのです。

9時半からの登録会には、5分前につきました。

会場には、駐車場がないので、近くのスーパー、ベルクの駐車場に車を停め、さらにまだ時間があったので、ベルクの休憩コーナーの給茶機で、無料のお茶を飲みながら、ぼんやりし、その後、会場へ。

会場では、すでに5人ほどが着席していました。

僕と、僕の後ろから歩いてきて、僕を抜いて行った30歳くらいの女性が、会場に入って、全部で7人。

柳原可奈子のような声を出す、派遣会社の女性社員が、何やら説明を始めました。一見丁寧な説明なのですが、心の奥に苛立ちがある人だというのが、すぐにわかりました。

説明の途中で、中年の、と言っても僕よりは若そうな、40代くらいの男性が、立ち上がって、登録は取りやめにして帰ります、と言い、説明をしていた女性は、そうしたことはよくあるのか、わかりました、と言って、何食わぬ顔で対応していました。

その後、さらに説明は続いたのですが、また、今度は中年と言うか、50くらいのおばさんが、手を上げ、質問はあとで受け付けますという女性社員の言葉をさえぎって、思っていたのと違うから帰りたい、と言いだし、その女性も帰っていきました。

残るは、5人。

何やら、書き込む書類も多く、確かに帰りたくなる気持ちもわかります。しかし、残っているのは、比較的若い人ばかり。その中でぼくは、突出して、高齢の50代後半。

僕は、最後までいましたよ。そして最後まで、書類も書き込みました。

IMG_0808
このスタッフハンドブックというのに、割り振られた番号を記入しました

IMG_0809
うーん、埼玉の時給は千葉よりも少し高く、神奈川よりもかなり低い

何かと、千葉と比較される埼玉ですが、「千葉に勝ったどー」というところでしょうか。

まあ、ネックはどうも、通勤は、原則電車らしく、車での通勤は認めていないとか。さらに、交通費は時給の中に含まれるとかで、何だかなあ、という感じでした。

何ごとも経験ということで、派遣がどういうものかという興味もあり、登録だけはしておきました。