昨日は川越税務署に確定申告に行ってきました。

682158


長丁場を覚悟して、先に、ステーキ宮で腹ごしらえ。アトムの株主優待を使い、ランチ。

その後、川越税務署に向かったのですが、税務署に入る道が通せんぼ。

警備員さんが立っていて、大回りをしていくように指示されました。すると、いくつかのカーブの曲がった田んぼの中の田舎道が、税務署の駐車場待ちでミニ渋滞。

どうでしょうかねえ、20分くらいは待ったかなあ、そして、警備員さんの指示でやっと駐車場へ。

税務署内も人ごみの凄いこと。

かなり待った後、パソコンの前に案内され、自分で入力。

わずかながらも株の譲渡益があり、この所得税住民税を返してもらうための記入と、さらには、わずかではありますが配当金からの課税分も返還してもらうべく、記入。

それと、昨年は、年金基金の解散による、53万円ほどの一時所得があったので、これも記入。

それと、豆腐工場での労働賃金2万数千円も記入。などなど。


で、2時間ほどかけて記入を終え、書類や添付資料を提出し、控えのコピーをもらって帰宅の途へ。

帰りに、初めてウニクスに寄りました。


ウニクス、前から気にはなっていたのですが、素通りばかり。まあ、ショッピングモールですが、そこで、小腹が空いたので、ホットドッグとコーヒーで、一休み。


夕方前には帰宅できましたが、この時期の税務署は、なかなかの込み具合でしたね。来年は、2月の頭に行くことにします。

まあ、申告をがんばった甲斐があって、3万円ほどが還付金として戻ってくる予定です。

ありがたやありがたや。