森高千里さんの渡良瀬橋を聴くと、思いだしてしまう女性がいます。

まあ僕は、女性と付き合った経験は、一般男性の平均よりも少ないとは思うのです。

ただ、最近は、まったく女性と付き合わない男もいるようなので、平均がどのあたりかは、わかりかねるのですが。

で、ときどき、栃木県の足利市が好きで、行くのですよ。


807719

栃木県にはいい街が結構あり、誰もが知っている日光市をはじめ、僕がいちばん好きな足利市、それと栃木市も、川越ほどではないですが、けっこう昔の風情が残っています。

それ以外では、真岡市とか佐野市もいいですし、舘林とか桐生は群馬になるのかな。

佐野は、佐野厄除け大師で有名ですが、あとはラーメンとかね。

宇都宮は、餃子が有名ですよ。

宇都宮は、いったい何回行ったかわかりません。

なんせ、僕が、18年も所属していた幸福の科学の総本山があるのが、宇都宮ですからね。

今はもう退会して、カルト宗教とは縁のない生活を送っています。

ちなみに、僕の友人で、花火師で投資家のSさんも、宇都宮の出身です。

まあそれは良いとして、森高千里さんの渡良瀬橋を聴くと、切なくなるのですよ。

先日、沖縄出身のK君と川越で落ち合い、行ったカラオケで、最初に歌ったのが、何を隠そう、渡良瀬橋だったのです。

ああ、余談ですが、沖縄出身のK君と貧乏リタイア暮らしのKは、別人ですので、念のため。

まあしかし、いい年をこいても、胸がキュンとなる思い出は、大切にしたいものですね。