介護離職からのおひとり様快適生活

定年まで数年を残して介護離職したのち、父を自宅で看取り、その二年後に母も天国へ。風の時代の上昇気流に乗りながら、日々の暮らしでの気づきと心象風景を綴っています。

2023年07月

アルバイト中の蚊と蜘蛛の巣と蛇



今の検針員のアルバイトをするに際し、

風のハリマオさんから、

良いアドバイスをもらいました。


僕はあまり先のことを考えすに、

会社の言われるままに、

エリアを引き受けようとも思ったのですが、

一度引き受けてしまったら、

あとで減らすのは難しくなるのでは、

とのアドバイスをもらい、

4つのエリアのうちの2つにとどめました。 


今思うとこれが正解で、

風のハリマオさんの的確なアドバイスのおかげで、

無理なく、

仕事を続けられています。


大変なことと言えば、

家によっては、

メーターが読みにくい位置にあったり、

メーターに辿り着くまでに、

草木を搔き分けていかねばならないところもあり、

そうしたときに気を付けているのは、

0-51

蚊と、蜘蛛の巣と、蛇。


半袖だと危険な場所もあるので、

暑くても、

長袖のシャツを着用。


それでも、

わずかな隙間を狙って、

蚊が血を吸いに来ますからね。



図書館と町中華



図書館に行く度に、

必ずしも毎回外食しているわけではないのですが、

図書館というのは駐車場もそれなりに広く、

新聞を読んだり、

本を借りたりするだけでなく、

街歩きの際の車の停め場所としても最適。


先日、坂戸図書館に行った際、

新聞を読み終えた後、

腹が鳴り出したので、

そうだ、夏はレバニラ炒めだ、と思い、

坂戸駅内にある、餃子の満州へ。


ところがその途中、

まだ寄ったことのない中華料理屋を見つけて、

迷った末、中に。


広東家庭料理だそうで、

レバニラ炒めランチを注文。


出てきたのを見ただけで、

これは失敗だとわかりました。

IMG20230706113741

ときどきあるんですよ、

レバニラ炒めを甘い味付けにする店が。


不味くはなかったのですが、

僕が求めているレバニラ炒めではなかったというだけ。


ただ、この一品で店を判定するのは時期尚早。
 

今度は、

別のランチを、

頼んでみようと思います。


あと、ほぼほぼ何を食べても、

はずれがないのが竜馬。

IMG20230613133326

こちらも坂戸市にある店ですが、

龍門よりも低めの価格設定なのもよろしい。


僕の町にも、

以前は美味しい町中華があったのですよ。


特に美味しかったのは、

一品香という店。


長瀬銀座という、

今は寂れてしまった商店街の途中に、

ロータリーがあるのですが、

その近くにありましたね。


今は、

焼肉屋さんになっていて、

おそらく別の人がやっているのだと思います。


一品香の酢豚定食は絶品でした。

パイナップルが入っていて、

アクセントになっていました。


ラーメンも、

抜群においしかったのを、

覚えています。


素敵な町中華が、

だんだん少なくなっている気もしますが、

同時に、

新たな店も開拓して、

僕自身がアップデイトしていかないと、ね。




私を理解できない罪は許さない



昨日も、

暑かったですね。


昨日は、

モリタウンに行ってきたのですが、

ワカバウォークやピオニウォークに加え、

昭島モリタウンも、

この夏の避暑地の一つに加えても、

いいかもしれません。


さて、今日は、深刻な話。


このとんでもない団体に、

まだ解散請求が出ないのは、

この問題が、

一筋縄ではいかないことの証左。 


二十代の2年間、

この団体に在籍していた者として、

信者が何を考えているかはわかるものの、

いったい彼らの人生は何なのだろうと、

深いため息をつくしかありません。

IMG20230629104720

以下は、いとう氏のメルマガからの一部抜粋。


教団の韓鶴子総裁(80)が日本の幹部らおよそ1,200人を前に、「岸田総理や日本の政治家を韓国に呼びつけて、教育を受けさせなさい」と発言していたことが分かった。BS-TBSの報道番組「報道1930」が独自に入手した、韓鶴子氏のものとされる音声によると、韓氏は、「日本は特に第二次世界大戦の戦犯国だということ。原罪の国なのよ。ならば賠償すべきでしょう、被害を与えた国に」と発言。音声は、6月28日、教団が「聖地」と呼ぶ韓国の清平で日本の幹部らに語ったとされる。ほか、音声では、韓鶴子氏のものとされる音声 「今の日本の政治家たちは統一教会に対して、何たる仕打ちなの。家庭連合を追い詰めているじゃない。政治家たち、岸田を、ここに呼びつけて、教育を受けさせなさい。分かってるわね」信者 「はい」韓鶴子氏のものとされる音声 「私を“独生女”(救世主)だと理解できない罪は許さないと言ったのに、その道に向かっている日本の政治はどうなると思う」信者 「滅びます」韓鶴子氏のものとされる音声 「滅びるしかないわよね」などと、韓氏を「救世主」として認めない日本は滅びるしかないともする。安倍元首相銃撃事件を機に再び“あぶり出された”旧統一教会の問題は、メディア上では、「宗教問題」として矮小化されてしまった。ことの本質は、宗教問題というよりも政治問題だ。旧統一教会は、「国際勝共連合」という関連団体をソフトウェアに、自民党と結着、日本の“戦後体制”というハードウェアに深くしみ込む。



うーん、先月末、修練会に搔き集められた1200名の中に、

僕の知り合いもいます。

手ぶらで行くのではありません。

それぞれが多額の現金を持参して、

洗脳されに行くのです。


この本、

IMG20230711140912

読み終わりました。


カルト問題については、

過去記事で散々語ってきたので、

繰り返すことはしません。


ただ、

祈るのみです。




この夏のお気に入り



散歩する場所には事欠かない埼玉県南西部ですが、

この夏のお気に入りは、

農産物直売所で食べるこれ。

IMG20230711121435

のどかな田園風景を眺めながら、

お気に入りのソフトクリームを味わう幸せ。


こうした直売所や、

休養村センターなどが点在しているので、

スーパーマーケットで買う以外に、

そうしたところで野菜を買うことも多い、と。


また、先日は、

僕の友人の花火師で投資家のSさんが、

自分のところで作った梅を持って来てくれて、

美味しくいただいています。

 
僕の住む町、

あるいは隣接する町や市でも、

いろいろなところに、

そうした直売所や休憩所があり、

散歩したときの立ち寄り場所としても快適。


勿論カフェに立ち寄る時もあり、

先日は、オクムサマルシェというところで、

薬膳カレーを食べましたが、

その少し先には、

あじさい山公園というのがあり、

瞑想するには打ってつけの、

IMG20230707114705

IMG20230707112414

ベンチがあったりします。


何にせよ、

散歩は、

楽しいことばかり。


今日も暑くなりそうですが、

早朝からちょっと、



出かけてきます。




自営業の老後を支える6万6,250円



昨日は、午後、

風のハリマオさんが我が家に来て、

しばし談笑。


ワンちゃん4匹と暮らす風のハリマオさんですが、

スマホのモニター画面から、

愛犬の様子がわかるとのこと。


実際の画面を見せてもらいましたが、

これならば外出していても安心だと思った次第。


さて、安心と言えば、

老後の支えは健康とお金。


自営業の人などは、

年金の少ない人が多く、

生涯現役の人も多いとか。


自営業と言ってもピンキリ。


儲かっている自営業もあれば、

そうでないところもある、と。 


儲かっていない自営業の場合、

老後生活は厳しいものにならざるを得ません。


以下は、幻冬舎オンラインからの一部抜粋。

会社員であれば国民年金(老齢基礎年金)に加えて(老齢厚生年金)がプラスされ、その平均受取額は月14万円ほど。65歳以上に限ると月17万円ほどになります。一方、自営業であれば国民年金のみ。2023年4月(同年6月支払い分)から満額支給で月6万6,250円、これが自営業の老後を支える一部となります。――月6万円じゃあ、とても……思わず、肩を落してしまうような年金額。さらに自営業の平均的な貯蓄があれば話は別ですが、60歳を過ぎても老後の資金が不十分な状態であれば、「一生働かないと生きていけない」ことが濃厚になります。「こんなはずではなかった!」と悲鳴をあげたところで、後の祭りです。

うーん、持ち家で質素な生活であれば、

ギリギリ年金だけで暮らせるかもしれませんが、

それは、

暮らせるというだけで、

余裕は全くなし。

IMG20210711185529

ただ、

ものは考えようで、

心の豊かさというのは、

また別の話。


ならば、

その心を豊かにする読書とか、

瞑想とか、

お金がかからずに精神を充実させる方途を考えるのも、

また、楽しいのではないでしょうか。




65歳一人暮らし月12万円の年金から天引きされるお金



僕は今、

いくつか前の記事で、

写真付きで年金額を公開したとおり、

月5万円ほどの年金を受給しています。


65歳になれば、

満額となり、

9万円ほどの年金がもらえる予定。


長生きリスクを考慮して、

繰り下げ受給を考えていますが、

目指すは年金12万円と言いたいところですが、

そこまでは無理としても、

手取りで10万円は超えたいと思っています。

IMG20210620103503

さて、今日は、

そんな僕にタイムリーな記事を見つけました。


以下は、オールアバウトからの一部抜粋。 


「65歳で一人暮らし、月12万円の年金から天引きされるお金はいくら?」

A:国民健康保険料(約1503円)と介護保険料(4160円)の合計約5663円が、年金から天引きされます

老齢年金を受け取ると、次のような税金や社会保険料が年金から天引きされることになります。年額18万円以上の年金を受け取れる人が対象です。

【1】所得税・復興特別所得税

【2】住民税

【3】国民健康保険料(75歳まで)

【4】後期高齢者医療保険料(75歳以降)

【5】介護保険料

国民健康保険料1503円(※a)+介護保険料4160円(※b)=5663円


うーん、僕が額面で目指すのは、

11万円から11万5千円ほど。


仮に、11万5千円まで増やすことができれば、

手取りで11万円も夢ではない、と。


それだけあれば、

そこそこ余裕のある暮らしができると、

思っていますが、

そのときの物価がどうなっているかにもよります。


いずれにせよ、

自分の身は自分で守る。


年金をいつから貰うかも含めて、

自分次第の、

人生です。




NHKに公共性はあるのか



昨日のブラタモリは、

佐野市でしたね。


栃木県大好き人間の僕としては、

何回か前の足利市に続き、

よくぞ取り上げてくれたと言う感じ。


関東圏に住んでいる人ならば、

佐野厄除け大師くらいは、

一度くらいは行っているかも。


宇都宮はもっと早くに取り上げられていて、

高い土塁の宇都宮城をはじめとして、

いろいろ紹介していましたね。


まあその話は横に置いておいて、

国民の受信料という、

いわば税金で成り立っているHHK。

それは、

公共放送だからこそ許されている特権的地位。 


僕の家には、

BSアンテナなどという贅沢品はありませんが、

それでも、

アナログ放送分の受信料は払っています。


クレジットカード決済での年1回払いにすることで、

わずかな割引と、

ポイントもゲットという、

ささやかな工夫はしていますが、

そもそも、

NHKは、

きちんと公平な放送をしているのでしょうか、

との疑問もなくはない、と。


以下は、ネットニュースからの一部抜粋。

菅義偉首相(当時)が『ニュースウオッチ9』に生出演した際に、有馬嘉男キャスターから学術会議問題を鋭く追及されると、翌日に官邸の幹部からNHKに苦情の連絡が入り、ほどなくして有馬氏がキャスターを降板させられたり、安倍政権時に国谷裕子氏が『クローズアップ現代』のキャスターを降板させられている。NHKは受信料という安定的かつ継続的な収入を得る代わりに、毎年の予算と一般の会社の取締役にあたる経営委員会の委員の人事について、国会の承認を必要とする。その過程でNHKは時の権力の介入を受けやすい。その一方、NHKも自ら時の権力(自民党)にすり寄り、年間7,000億円のも収入をもたらしてくれる現在の受信料制度を維持してくれる自民党に対し、“忖度”。広告収入に頼り、テレビ離れの危機がダイレクトに直撃し、一部では民放地方局の経営統合まで噂される事態を尻目に、NHKはやりたい放題ができる。そのことがNHKの放漫財政の原因になったり、規律のゆるみを生み、不祥事の原因となる。とある一国の公共放送の番組による告発が、他国のエンターテインメント業界を大いに揺るがしている。といってもその主人公は日本の公共放送NHKではない。


うーん、イギリスのBBCが放送しなければ、

NHKは、

未だにだんまりを続けていたでしょうね。

今は、

やらざるを得なくなって、

やっているという感じ。

IMG20230605121019

これまでの歴史を見ても、

大河の主役をジャニーズ俳優がこなした例は、

僕の記憶にあるだけでも、

義経を演じたタッキー、

官兵衛を演じた岡田、

今、家康をやっている松本、

などなど、

大河通でもない僕でも、

簡単に思い出せるほど。


あ、ちなみに僕は、

岡田准一を高く評価していて、

彼の演じた黒田官兵衛は出色の出来、でした。


で、改めて、

NHKの公共性ですが、

大いに疑問を感じているのは、

僕だけではないでしょう。


あ、蛇足ですけど、

ネットの世界も、

玉石混交であることは、

F0bUkSGaEAM39pi

言うまでもありません。






あれから1年、そして



安倍元総理銃撃から、

今日で一年になります。 


一年前の今日、

昼日中に、

安倍さんは凶弾に倒れました。


そのことをきっかけに、

マスコミがだんまりを決めていた、

統一教会と政界との癒着が明らかにされました。


一部の弱小メディアでは、

細々と取り上げてはいましたが、

多くの国民の知るところではありませんでしたからね。


このブログでも時には政治的な話題も出すので、

僕が安倍さんを高く評価していたことは、

過去記事でも明らかなのですが、

闇の部分を、

僕自身も見過ごしていたことに気づき反省。


僕自身、

統一教会に2年間在籍していたこともあり、

遠い記憶がよみがえるとともに、

猛省もしました。


それは、

自分自身を見つめ直す契機ともなり、

安倍さんの死をきっかけとして、

数多くの統一教会関連の記事を書きました。

 

人はどこまで苦しみに耐えられるのか



そして、

目を背けることができなかったのが、

宗教二世の問題。

IMG_5649

このことは過去記事で散々言及してきたので、

繰り返すことはしませんが、

未だに解散請求がなされていない現状を見るにつけても、

一筋縄ではいかないことを痛感しています。


カルト問題は奥が深く、

根深いだけに、

立ち向かうには相当の胆力が必要です。


何はともあれ、

今日は、

安倍元首相の命日。


カルト問題は横に置き、

生前の安倍さんの仕事ぶり、

そしてその政治姿勢を振り返りつつ、

改めて冥福を祈ります。




豪雨の中の出勤と耐え忍んだ日々



親の介護の必要性がますます高まってきたころ、

親と離れて暮らす不合理さから、

自宅マンションを売却。


民主党政権時の底値での売却でしたが、

残債はゼロにできたので、

そこからの再出発。


自己資金ゼロからの、

実家の建て替え。


会社など、

辞められるわけもなし。


それが、

50代の頃の自分。


豪雨の中でも出勤し、

職場では、

疲れから何度も眩暈を起こし、 

先のことは考えず、

今、

だけに集中するようにして、

生きていた日々。

IMG20230103132850

でも、

なぜか不思議と、

心は、

明るかったんですよね。


それは、

導かれているという感覚が、

あったからなのかもしれません。




比較による苦しみから脱して、お気楽な人生を



比較そのものは、

別に悪いことでもなんでもないのですが、

そこに自我、

が介在すると、

時として、

苦しみを生むことになりますね。


よその子と比較して、

うちの子の出来が悪い、

と思えば、

そこからすでに苦しみの始まりです。


受験秀才が陥りがちなのが、

ステイタスへの固執。

IMG20230126120412

最近、

テレビでもすっかり見なくなった、

三浦瑠璃さんについて、

百田尚樹さんがモノ申していたので、

紹介します。





動画の中で、

百田さんが言っていた三浦瑠璃の発言と写真、

面白そうなので探してみました。


ありました。


以下が、それ。


端的に言って、幸せすぎる。
FfG48S1VEAE6oza


いやあ、笑っては、いけませんよ。

人間は、自由、ですからね。


やっぱ、

だ埼玉(ダサイタマ)あたりに住んで、

気楽に暮らすのが最適じゃね、

と思う、

僕なのでした。 




最新記事
最新コメント
ハピタスでポイント生活を
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
介護離職からのおひとり様ローコスト生活 - にほんブログ村
スポンサードリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ライブドアブログ