介護離職からのおひとり様快適生活

定年まで数年を残して介護離職したのち、父を自宅で看取り、その二年後に母も天国へ。風の時代の上昇気流に乗りながら、日々の暮らしでの気づきと心象風景を綴っています。

2023年03月

2000億円超7783万回分廃棄では税金を払いたくなくなる



コロナワクチン後遺症については、

一向に取り上げる気のないNHK。


そんなんで公共放送と言えるのかと、

過去記事でも何度も書いてきましたが、

2000億円をワクチン廃棄で溶かした政府。


2000億あったら、

何ができると思います?


子ども食堂に回すとか、

奨学金返済に苦しんでいる人を救済するとか、

いろいろできますよね。


まあ、

もう僕は働いていないので、

税金も、

そんなに払っているわけではないのですが、

今後ますます、

取れるところから税金を取ろうとする政府。


庶民は仕事で疲れ果て、
0-21
日々、

生きるのに精いっぱい。


まさに、

やりたい放題にやられまくって、

庶民は蚊帳の外。


 諸君の皆さん、

ならぬ、

庶民の皆さん、

賢くなんべえじゃねえかい。


アメリカ様の言いなりで、

吐き気がするほどロマンチックな、



日本だぜ。






独身子供なしで死亡した場合の年金



今日は、普段より早く目が覚めてしまい、

パソコンを開いて飛び込んできたネット記事が、

この記事のタイトルのような内容。


以下は、その記事からの一部抜粋。


■年金の受給権者が死亡したら…

まずは年金を受け取るはずの年金の受給者が死亡した場合、受け取るはずだった年金がどうなるのか説明します。

年金は、受給権者が死亡した翌月まで支給されるため、未払い分が発生することになります。年金の未払い分は三親等内の親族が受け取ることが可能です。

IMG20230206130413

うーん、 僕も、父や母が死んだ後のことを思い出すと、

死亡後にも、年金を一回受け取った記憶があります。


僕は天涯孤独者なので、

兄弟姉妹もなく、

その必然の結果として、

甥も姪も、いません。


つまり、

三親等内の親族はいない、と。

なのでたぶん、

国庫に没収されるんじゃないかな、と。


まあ、死んだ後のことなので、

好きにしてもらって、

かまいませんけどね。






横須賀ボトムライン吉祥寺赤毛とソバカス所沢スワン



ロック小僧だった高校時代に、

ときどき行っていたのが、

吉祥寺にあった赤毛とソバカス。

7345eff6

吉祥寺に近鉄デパートがあった時代ね。


で、高校を出てから各地を放浪。


逗子に住んでいたころによく行っていたのが、

横須賀のどぶ板通りにあったボトムライン。

こっちは、主にジャズでしたけどね。


で、それ以外では、

所沢のスワン。

まあ、これもジャズですね。


ロックを聴きまくっていた高校時代。

その後、ヒュージョン、ジャズへと移行しますが、

別にロックを聴かなくなったわけでもなし。


ということで、

昔を懐かしんで、

エリック・ドルフィーにするか、

アルバート・アイラーにするか、

リー・リトナーは、結構アップしていますし、

勿論、ツェッペリンもありですが、

死んじゃったジェフ・ベックも捨てがたく、

結局、赤毛とソバカス時代はロック、

ボトムラインとスワン時代はジャズ、

もしくはヒュージョン。


どうするよ、ということで、

 で、未だに健在なのは、

所沢にあるスワンだけなんですよね。

まあ、このスワンも、紆余曲折はありますが。


今は無き、

ボトムラインと、

赤毛とソバカスに愛をこめて、

ビル・エヴァンスは外せなかんべえ、ということで、




キース・ジャレットもマストだよね、と、




おいおい、ロックはどうすんだよ、と。


エドガー・ウィンター・グループで行きましょう。




ジェネシスも行っときましょう。




うーん、赤毛とソバカスが、今、やってればなあ。





虎の子の預貯金100万円が悲惨なことに



日本人の貯金好きは有名ですが、

その貯め込んだお金いつ使うんですか、と。

今でしょ、と、

林先生ならいいそうですが、

林先生と、

顎のしゃくれ具合が似ている、

上祐史浩に会いに行ったのが、

コロナ騒動が始まる直前の、

2020年1月のこと。


すでにこのとき、

コロナは蔓延し始めていたのですが、

まだ、普通にマスクもせずに横浜へ。


いやいや今日は、

上祐氏の話ではなくて、

預貯金のリスクの話。


以下は、ファイナンシャルフィールド からの一部抜粋。

さまざまな金融商品のなかでも預貯金は最もリスクが低いと言われていますが、それでも資産が絶対に減らない保障はありません。むしろ、今後何も対策しなければ資産は目減りします。

例えば、預貯金が100万円あるとします。物価上昇率2%で推移した場合、資産価値は20年後に67万円ほどに下がるともいわれています。

現在、普通預金の利回りが0.001%のところが多いので普段意識することはほとんどありませんが、金融機関は運用益の一部を顧客に還元しています。なぜなら銀行は預かったお金を使って運用しているからです。

本来は「利回り0.001%の金融商品に投資をしている」のですが、利息がほぼゼロなので「自分のお金を預けて保管する場所」と考える人が多いのかもしれません。

IMG20230208133746


うーん、普通預金にお金を入れている人は、

それはつまり、

「利回り0.001%の金融商品に投資をしている」のと同じで、

負けが決定している投資商品に、

投資しているようなもの。


この辺りの金融教育が欠如しているのが、

日本の痛いところ。


というか、

政府にとっても、

国民が、

マネーリテラシーをつけてほしくないと思っている節もあり、

何とも、

痛し痒しの、

気がします。






 

アルバイト中にイノシシに似た○○に遭遇する



僕のアルバイトは、

趣味と実益を兼ねた検針員。


この検針員の仕事も、

いずれなくなると言われている職種。


その仕事で歩いているときに、

イノシシに似た木に遭遇。


思わず、

写真を撮りました。


IMG20230221103608

IMG20230221103631

IMG20230221165519


こんな小さな出会いも、

幸せに感じる、





日々なのです。




 

年金振込通帳を公開します



昨日は、

月5万円の年金収入がある、

という話をしたのですが、

実のところ、

正味では、

5万円に達していません。


なので、

なかなか、

現役時代のようには、

IMG20230222124451

演劇なども見れません。


さて、以下が、年金用の通帳。

IMG_5554

年金は、2か月に1度の振り込み。

2か月に1度、

96999円が振り込まれます。


国民厚生となっているのは、

経過措置による、

厚生年金の特別支給分だから。


残高を見ながら、

10万円を降ろしたり、

8万円を降ろしたり、

しています。


それが、

生活費に、

なります。


65歳になれば、

これに、

4万円ほどの基礎年金が加わります。



なので、

満額でも、

9万円ほど。


大丈夫、

ローコスト生活が、



板についていますから。





 

日常的な幸せには、お金はそんなに必要ない



僕はもう、

半分とは言え、

年金を受給しているので、

あくせくと働く必要はありません。


年金は、

月5万円ほどですが、

それと、

アルバイト収入が少しあるとはいえ、

それらを足しても10万円には届きません。

それでも、

困らずに生きていけるので、

とても幸せなのです。

IMG20230222141604

勿論、人の考えは様々ですから、

そんな少ないお金では暮らせないし幸せじゃない、

という人もいるでしょう。

そういう人は、

働けばいいと思います。


僕は、

暮らしていけるだけのお金があれば、

あとは、

自由時間がたくさんあるほうがいいタイプ。


 おそらくこれは、

加齢に伴う体力の衰えとも、

関係があるのかな、と。


ゆっくりと暮らす、

スローライフが、

だんだん良くなってきて、

そんなに動き回りたくない、と。


以前に比べたら、

ずいぶん旅行にも行かなくなったのは、



それも有るでしょうね。






ストレスをエッチなことで発散している人



昨日は少し、

ストレスについて話したのですが、

ストレスの多い社会では、

いろいろなことが起こりがち。


僕も若い頃は、

風俗店に通っていたこともあり、

男の性欲については、

身をもってわかっているつもりではあります。


齢60も過ぎ、

しかも仕事をしているわけでもなく、

ストレスなどは、

ほぼないようなものですが、

ストレスがたまるとエッチになるという人もいて、

調べてみました。


以下は、変態女子が解説からの一部抜粋。 


あまり知られていないかと思いますが、ストレスと性欲には深〜い関係性があるのです。

ストレスとは、言わば身体的にも精神的にも疲労している状態ですよね。


そのような時は、生活リズムも乱れがちですよね。生活リズムが乱れると、情緒も乱れてしまいますので、性欲をコントロールすることも難しいそうです。



ストレスをセックスやエッチで発散している人って多いんじゃないかな?


僕もその一人だよ。


残業やら上司のパワハラでイラついたときはソープに行ったり、デリヘルを呼んだりしてる。


それで発散できる程度のストレスなら、まだこの仕事で頑張れるかなって思ってるよ。


(会社員・33歳)

私は仕事が忙しい時に限ってセックスがしたくなるの。


セックスって癒し効果があるじゃない?


彼氏と抱き合うと、イヤなことを忘れられるの♡


(ショップ店員・24歳)

僕は大きな失敗をしてしまうと、性欲どころか食欲もなくしちゃう・・・


大きすぎるストレスは体やメンタルを壊しかねないから注意が必要だね。


(団体職員・30歳)

時間に追われるって、地味にストレスになるよね。


時計とカレンダーばかり確認していると、イライラして大声で叫びたくなる時があります。


(フリーライター・30歳)

人生においての一番のストレスはお金のことじゃないかしら・・・


お金のない苦しみって、人の性格も変えてしまうから恐ろしいわよね。


(OL・25歳)

性欲は人間の三大欲求の一つだから、あって当然。


ない方が逆に怖くない?


最近は女性向けの風俗もあって、お金さえ払えば気持ち良くしてもらえるわよ♡


(OL・30歳)


IMG_5546

うーん、性欲は、男だけの話ではない、と。

なんか、女性の性欲のほうが、

奥が深いように感じてしまうのは、

僕だけでしょうか。


ロシアによるウクライナ侵攻も、

まだ先が見えませんが、

戦場こそ、

ストレスのたまり場でしょう。


世の中は、

右を向いても左を向いても、

ストレスだらけ。


そんなストレスから逃れるためにも、

一刻も早く、

リタイア生活に入られることを、

強く、

お薦めします。

IMG_5553

ストレスが少なければ、

生活もおだやかになり、

ローコスト生活が、

可能になりますよ。





自治会などの予定がストレスになることもある



昨日も、

午前も午後も自治会絡みの仕事で、

久しぶりにストレスを感じました。


この時期は、

総会の資料作りとか、

いろいろやることが多いのです。


それ以外では、

空き地の問題。

自治会のある町内に空き地があり、

去年は、そこの草刈りを2度行いました。

本来は所有者がやるべきなのですが、

連絡がつかなかったからです。


去年末に所有者が空き地に来るようになったらしく、

そのことは知っていたのですが、

昨日、ちょうど会うことができました。


道をふさぐようにして車を停め、

空き地内で作業していたので、

車をどけてもらわないと通れないので、

軽くクラクションを鳴らし、

近づいてきた相手に話しかけたら、

何やら気が立っている様子。


この空き地の所有者ですか、と訊いたら、

憮然とした表情でしばらく押し黙り、

凄い目でこちらをにらみ、

まるで自分が被害者のように、

何事か文句をまくしたてる始末。


これは関わらないほうがいいと判断し、

車を移動してもらったあとは、

そっと離れました。


まあ、自治会も一年やり、

いろいろと経験させてもらいました。

任期はあと一年ありますが、

今度は違う責任分担になるので、

一年目よりは負荷は軽くなります。


リタイア生活は、

自由な生活なので、

基本的に、

予定なるものはない、と。


まあ、言ってみれば、

お気楽な、

家猫のような生活。

683935

明日の予定がない最大の利点は、

何時に起きても良い点。


まあ、

ゴミ出しの時間に間に合えばいいし、

仮に間に合わなくても、

次に出せばいい、と。


リタイアすると、

ストレス耐性が落ちると言われていますが、

確かにそれはあるかも。 


基本的にストレスはなくて、

あるとしたら、

いきなりやってくるエホバの証人のピンポーン。


あの、

不意打ちのような訪問は、

勘弁してほしい。


僕が今ストレスに感じる予定といえば、

先ほど話したような、

自治会関連のものと、

親戚の介護を手伝っている日くらいのもの。


まあ、そのくらいかなあ。


楽しい予定なら、

全然ストレスには、

なりませんけどね。





普通に生きることの喜び



非凡になろうとして努力することは、

それなりに価値のあることかもしれませんが、

 普通に生きることの中にもまた、

深い喜びがあるような気がしてなりません。


3月は、自治会の総会があり、

昨日もほぼ一日中、

その資料作りに追われる中、

この一年の自治会活動を振り返り、

ますます進む高齢化で、

回ってくる役員を拒む人も多くなり、

それどころか、

比較的若い人でも役を嫌がり、

予定よりも2年も早く、

自治会の役員が回ってきた僕なのですが、

こうしたことに関わることで、

それまで知らなかったし、

関心を持つこともなかった、

近所の人たちの暮らしなどにも、

多少は目が行くようにもなりました。


さて、このところ、

ある人の死をきっかけに、

いろいろと考える機会が増え、

また、多少なりとも関わりを持ち、

その影響を、

少なからず受けてきた立場から、

普通に生きることの価値、

そしてその奥深さについて、

思いを新たにしています。

IMG20230224103053

普通に生きることの中には、

素朴に生きる

ということも含まれており、

それこそが、

人間の生きる基本なのだと、

改めて、

思い直しています。





最新記事
最新コメント
ハピタスでポイント生活を
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
介護離職からのおひとり様ローコスト生活 - にほんブログ村
スポンサードリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ライブドアブログ