介護離職からのおひとり様ローコスト生活

定年まで数年を残して、介護離職したのち、父を自宅で看取り、その後、母も末期がんで亡くしました。両親の介護のために建て替えた家の住宅ローンを払いながら、ローコスト生活で生き抜く日々の暮らしと心象風景を綴っています。

老後の住宅ローンの危険性



63歳にもなって未だに住宅ローンを払っているお前が言うな、

と言われそうですが、僕が、介護が必要になって、

マンションを売却し、自宅に戻ったのが53歳で、

そのマンションを買ったのが40歳、35年払いでした。

つまり、完済は、75歳。


今思っても、おそろしさで身震いします。

今日は、そんなかつての自分を彷彿とさせる記事を読んだので、紹介します。


 義男さんは40歳で新築の家を建てた。当時は会社の業績も好調で昇給していた。小学生の娘(=江美さん)もいずれ個室が必要になるだろうと、首都圏郊外の駅から徒歩20分の土地に35年ローンで注文住宅を建てた。総額5000万円で、自己資金は500万円、残り4500万円は住宅ローンを借りた。返済期間は35年で、金利は途中借り換えをして、全期固定金利で現在1.5%、返済月額は13万8000円である。  最初は難なく月々の返済ができた。ちょっとキツくなったのは勤め先の業績が悪化し、給与が大幅に下がった頃からであった。教育費の支出もあり、弘美さんはパートに出て家計を支えた。  それでも義男さんはどうにか60歳の定年を迎えた。退職金は思ったより少なく、家のリフォームなどでほとんど消えた。それでも再雇用の間はどうにかなったが、65歳を過ぎて年金生活に入ると、状況が変わった。年金は手取りで15万円、少ない預金を取り崩す生活となり、その上、弘美さんは膝痛で立ち仕事のパートが続けられなくなった。  住宅ローンが完済する75歳まであと8年、万策尽きて娘にすがるしかない事態となった。


うーん、 35年は長すぎると、改めて思った次第。

僕も、あのまま、あのマンションに住んでいたら、

今頃は、大変なことになっていました。


駅前で、通勤には便利でしたが、

IMG20220520080451

場所がいいだけに、都市計画税まで払っていました。


親の介護が必要になり、売却しましたが、

ギリギリ残債をクリアできたのは、良かったと思っています。


今の住宅ローンは、69歳で終わるし、

マンション時代に比べれば、支払いも3分の2ほど。

一戸建てなので、管理費もかかりませんからね。



貧しい人ほど煙草を吸いたがる



昨日は、伊勢崎市で40.2度、桐生市で39.8度、

そして鳩山町で39.2度と、6月としてはかなりの高温。

やはり、冷房をつけないと、やばいと思ってつけました。


さて、昨日は、無職のドラ息子が月3万のたばこ代、という話をしましたが、

僕もかつては、たばこを吸っていた時期があるので、

吸う人の気持ちは多少はわかります。

珈琲と煙草って、合うんですよね。


若い頃はよく、喫茶店巡りをしていて、

カフェ、じゃなくて、喫茶店、ね。

喫茶店のマッチを集めたりするのが趣味の一つでした。

で、喫茶店で吸う煙草は、一段と美味かったのですよ。


あとは、マージャンをするときは、たばこは必需品でした。


でも、たばこは体調にもよろしくないし、

僕の場合、心臓が苦しくなったりしたので、

最終的にはやめたのですが、

先日、上福岡の後輩が、

金のない奴ほど煙草が離せないんすよね

と言っていたのを思い出しました。


彼曰く、

金のない奴は、たばこ好き、パチンコ好き、酒好き、女好き

だ、そうです。


そこで僕が、女のたばこ好きはどうなるんだ?と訊いたら、

パチンコ好きのパの文字をオに替えて、

女好きの女の文字を男に替えればいいんですよ、と。


なるほど、たばこが一箱いくらなのか知りませんが、

中毒で吸っていたら、万札が飛ぶかもしれません。

そのうえ、パチンコに行っていたらあっという間に金がなくなるし、

それで負けてやけ酒を飲んでいたら体はダメになるし、

たまにパチンコで勝っても女好きで風俗で散財、と。

こりゃあ、負のスパイラル、そのもの。


で、体力がなくなって、

中年期以降は、病気での散財もある、と。

つまり、金が出ていくばっかりの人生です。


タバコ、パチンコ、酒、風俗、と、

見事に、企業、あるいは、国の仕掛けた罠に落とし込まれ、

自分を見失って病気になり、底辺を這いずり回る人生。


え?

先日、スナックで倒れて救急搬送されたお前が言うなって?

失礼しました。


で、ここからは、僕の意見。


僕は、たばこを吸う権利もあると思うし、

喫煙者がみなダメでもないし、

現に先日一緒に酒を飲んだ金城君も愛煙家で、

1日2箱は吸っていますが、

彼はナイスガイというか、性格はめっちゃいいですしねえ。


また、愛煙家でも、お金持ちはいますからねえ。

一概に、決めつけられないよ、と、後輩に言ったのを覚えています。


ただ、歩きたばこなどは、いかがなものか、と。

0-54

副流煙の問題もあるし、

携帯灰皿に吸い殻を入れる人もいますが、

中にはポイ捨ての人もいて、まあ、愛煙家も人それぞれ。


この辺りは、愛犬家の糞の問題と同じで、

個人個人のモラルに行きつくと思っています。



 
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
スポンサードリンク
ハピタスでポイント生活を
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
  • ライブドアブログ